• 歯周病
  • 予防

山村歯科の歯周病治療

加古川市の歯医者「山村歯科」が歯周病の原因や症状などをご説明いたします。お口だけでなく、体全体に悪影響を及ぼす恐れがある歯周病。重大な病気を引き起こす前に治療しましょう。

歯周病とは

歯周病とは、歯ぐきやあごの骨の組織が炎症を起こし、進行すると歯が抜ける恐れもある病気。初期症状では、歯ぐきの腫れや出血などが見られます。日本人の成人の約8割が歯周病、もしくは歯周病予備軍であるとも言われています。

歯周病の原因

歯周病の原因はプラークです。歯ぐきにプラークが付着することで、歯周病が起こります。特に歯並びが悪い場合や詰め物が外れた場合など、ブラッシングでプラークを除去しにくくなると発生しやすくなります。

さまざまな病気を引き起こす歯周病

歯周病は以下のような病気・症状を引き起こしたり、悪化させたりする恐れがあります。

歯周病の治療

基本的には、プラークや歯石(プラークが固まった状態)を除去することで歯周病を治療します。症状が悪化した歯周病の場合には、外科手術を行い歯ぐきを切開して、歯の根元にあるプラーク・歯石を取り除く場合もあります。

山村歯科の予防歯科

日本人が歯を失う理由で多いのは虫歯と歯周病。これらを予防すれば、歳を重ねても健康な
口腔内でいることができます。実際、定期検診や歯科医院でのクリーニングの習慣がある方とない方では、70歳時の歯の本数が倍以上違うそうです。ご自身の歯を長く使い続けるためには、歯科医院での予防処置が必須なのです。

加古川市の歯医者「山村歯科」では、お口の健康を守る予防歯科を行っております。当院の予防歯科で、虫歯・歯周病から大切な歯を守りませんか?

予防歯科に通うメリット

虫歯・歯周病を未然に防ぐ

予防歯科でプラークを除去することで、虫歯・歯周病になりにくい口腔内になります。お口の病気を未然に防止できます。

虫歯・歯周病になっていた場合、早期発見ができる

歯科医師が口腔内を確認しますので、虫歯・歯周病があった場合、早期発見することができます。初期段階の痛みがなく気がつきにくい虫歯・歯周病ですが、歯科医師なら的確に、発見することができます。

虫歯・歯周病の早期治療が可能になる

虫歯・歯周病を早期発見することができるので、初期段階で治療することができます。

クリーニングで口腔内がさっぱりする

普段のブラッシングでは除去しきれないプラークを除去でき、お口の中がすっきりとします。

予防歯科メニュー

PMTC

PMTC

専用機器を使ったプロによる歯のクリーニング。毎日のブラッシングでは落としきれないプラークを除去します。歯と歯の間、歯と歯ぐきの間など、細かい部分の汚れもすっきり落とすことができ、ツルツルの歯になります。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

一人ひとりの患者様のお口の状態に合わせて、ブラッシング方法をご指導。お口の様子を把握し、みがき残しがでにくいブラッシング方法をレクチャーいたします。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯の再石灰化を促すフッ素を歯に塗布します。フッ素を塗布することで、虫歯や歯周病になりにくい強い歯質になります。お子様の乳歯の虫歯予防には特に効果的です。

噛み合わせチェック

噛み合わせチェック

正しい噛み合わせができているのかを確認します。もし、噛み合わせが悪化しているようでしたら、別途治療をご提案いたします。また、噛み合わせによってプラークが溜まりやすい箇所も変わりますので確認します。

【PICK UP】 新成分ナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」

薬用ハイドロキシアパタイトとは、エナメル質を修復する効果がある成分。歯の表面の傷を埋め、再石灰化を促します。当院では、歯のトリートメントとして「薬用ハイドロキシアパタイト」を使ったブラッシングを行います。

特徴
エナメル質を修復し、歯の表面の傷を埋める成分。歯みがき粉などにも使われている。
効果1
エナメル質についたミクロの傷を埋める
効果2
歯の再石灰化を促す
効果3
プラークが歯へ付着するのを防ぐ

お口に関することならお気軽にご相談ください。
山村歯科 TEL 079-425-5678

ページ先頭へ戻る